体重増加防止対策にナッツダイエット!肥満リスクも回避!?

12

日常食の精製された穀物&加工肉&デザート等を一握りのナッツに置き換えるだけで、体重の増加や肥満のリスクを減らすことができるようになります。

加齢とともに、一度増えるとナカナカ落ちないのが体重。肝心要の基礎代謝が落ちて、同じカロリー摂取をしていても、若い時の容貌を保つのは、難しい。
これからのシーズンは、一年で一番楽しいお食事会が待っています。サンクスギビングから始まり、クリスマス、お正月、新年と、特に日本は、イベント&パーティ続き。胃が休む暇も無いくらい、盛りだくさんですよね。ついつい、わかっているけど、食べ過ぎてしまう結果が、もたらす体重増加。
後悔先に立たずで、ちょっとやそっとでは、痩せません。この負の連鎖、食事の内容を一握りのナッツに置き換えダイエットで克服。始めてみませんか!?

米国Harvard University T.H. Chan School of Public Health(ハーバード大学公衆衛生学部 )栄養学科研究員であるXiaoran Liu氏達のグループは、「24年間に渡る、3つの前向きコホートのデーター分析により、精製された穀物や赤肉、デザート等を一日に一握りのナッツ(14g)に置き換えて摂取した人は、あまり頻繁に摂取しなかった人が、毎年平均して0.32kg体重増がみられたにもかかわらず、体重が減少していることがわかった。ナッツに置き換えることは、体重増加を押さえるだけで無く、肥満のリスクをも低下させる効果があることが、わかった」と、新しい研究を発表。
Harvard T.H.Chan School of Public Health News 04 October 2019
Replacing less healthy foods with nuts could help lower risk of long-term weight gain

BMJ Nutrition, Prevention & Health Online first 23 September 2019
Changes in nut consumption influence long-term weight change in US men and women

パソコンの横に、カシューナッツやアーモンド、クルミ等のミックスナッツにベリー類のドライフルーツを混ぜて置いておくと、ちょっと小腹が空いたとき、腹持ちも良く、気を紛らわすのに効果満点。きっと、塩や砂糖でコーティングされてない方がよりカラダに優しい気がして素材の味を楽しんでいます。
甘さが欲しいときには、ドライデーツ(ナツメヤシの実)で天然の甘みを味わうのもオススメです。