サンフランシスコパーティの招待状

パーティで輝くために

会社や友達からクリスマスパーティの招待状が届くパーティの季節がやってきた。
ペアで参加をすることになるから、自分の勤める会社や友達のほかに、ボーイフレンドや夫の会社、それに彼らの友達のパーティと、12月のカレンダーはパーティでめじろ押しとなる。一年のうちで最も楽しいシーズンだ。

胸元や肩を大きく露出した大胆なドレスやシックな黒いドレスなどに身をまとい、ゴージャスなアクセサリーをちりばめ、愛する夫やボーイフレンドの腕をとって、気取って、華やかなパーティに出かけ、パートナーだけでなく参加者から目を引くのは女性としては嬉しい限りのこと。だから、パーティで輝くために、女性はここぞとばかりにすべてに磨きをかける。

自分らしく、しかも見栄えのするドレスを探して、あちこちのデパートやショップを回る。新調したドレスが映えるようにダイエットだって何のその。ドレスから露出した肌はもちろん美しさの一部。
肌はすべすべで、はじけんばかりに若くぴんと張りがあるように、ボディローションを塗っては丹念にマッサージをする。美しくあるために、女性は時間と努力を決して惜しまない。

少々値段のはる美顔や全身美容といった徹底して行われるスパなどに比較して、爪の形を整えたり甘皮の手入れをしたりと、手足のケアをペティキュアリストやマニキュアリストがしてくれる程度のサロンは手ごろ。一年をとおして人気があるが、この時期はなおさら。パーティの前日や当日、そんなサロンに出かけ、ビューティスペシャリストに足浴とマッサージをしてもらう。足にむくみがあっては、線の細いパンプスを履いた姿がさまにならないというわけだ。

そして、足や手指の爪の手入れをしてもらい、ドレスに合わせ気に入った色を選んでマニキュアやペティキュアをしてもらって仕上げとなる。マニキュアの値段は15ドルから20ドルぐらいととても取っ付きやすい。
ワックスを使っての下腿の脱毛なども20ドルから30ドルと手ごろ。だから、ヘアーサロンで髪をカットしてもらうよりも気軽な気持ちで、こんなビューティサロンに出かけるのかもしれない。とにかく、こうしてサロンを出るころには、まさに手の先から足の爪の先までピカピカに磨きがかかっているというわけだ。

毎年やってくるこのパーティの季節。グラスをもつ手入れが行届いたしなやかな細い指や艶と張りある肌は、それだけで優雅な仕種をつくり出すし、気の利いた会話を彩ることになる。

夫やボーイフレンドに、今一度、自分の美しさや魅力をアピールするために、女性はとことんがんばるのです。

(2006/12)
sponsors
sponsors
★サンフランシスコツアー(楽天トラベル)