sponsors

平均寿命・健康寿命も世界でトップクラスの日本

エイジング

1948年(昭和23)、WHO(世界保健機構)憲章前文で「健康」について定義しています。
"Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity."
「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます」(日本WHO協会訳)

1998年に、憲章の健康定義について、「dynamic」(健康と疾病は別個のものではなく連続したものである)「spiritual」(人間の尊厳の確保や生活の質を考えるために必要で本質的なものだ)との観点から、下記のような新しい提案がなされた時もありました。
"Health is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity."
(この案はWHO執行理事会で総会提案とすることが採択されましたが、WHO総会での採択は見送りとなり、そのままとなっています)

心身共に健康で、社会的にも幸せだと思える生活の質の維持は、長い人生において重要なテーマです。自分自身だけでは、克服できない問題も多くあると思いますが、自己の努力によって、違いがでてくることもあるのではないでしょうか。

益々伸びる日本人の平均寿命

「世界保健統計」2018年(平成30年)発表の、男女を合わせた日本人の平均寿命は、84.2歳。やはり世界1位です。
男女別に平均寿命を見ると、男性は、81.1歳(世界2位)、女性は、87.1歳(世界1位)と益々伸びています。

WHO(世界保健機構)発表「世界保健統計2018(2018/5/25)」「世界保健統計2017(2017/5/19)」

●世界での平均寿命(男女合わせた)2018年発表
1位  日本  84.2歳
2位  スイス  83.3歳
3位  スペイン  83.1歳

●世界での平均寿命(男女合わせた)2017年発表
1位  日本  83.7歳
2位  スイス  83.4歳
3位  シンガポール  83.1歳

●世界での平均寿命(男性)2018年発表
1位  スイス  81.2歳
2位  日本  81.1歳
3位  オーストラリア  81.0歳

●世界での平均寿命(男性)2017年発表
1位  スイス  81.3歳
2位  アイスランド  81.2歳
3位  オーストラリア  80.9歳
4位  スエーデン  80.7歳
5位  イスラエル  80.6歳
6位  イタリア  日本  80.5歳

●世界での平均寿命(女性)2018年発表
1位  日本  87.1歳
2位  フランス85.7歳  スペイン  85.7歳
3位  韓国  85.6歳

●世界での平均寿命(女性)2017年発表
1位  日本  86.8歳
2位  シンガポール  86.1歳
3位  韓国  85.5歳
3位  スペイン  85.5歳

WHO(世界保健機構)2018年(平成30年)5月25日発表「世界保健統計2018(P60~)」
WHO(世界保健機構)2017年(平成29年)5月19日発表「世界保健統計2017(P86~)」

健康寿命も、世界でもトップクラス

2018年(平成30年)発表の男女を合わせた日本人の健康寿命は、74.8歳で、世界2位です。
2017年(平成29年)は、74.9歳で、世界1位でした。

●世界での健康寿命(男女合わせた)2018年発表
1位  シンガポール  76.2歳
2位  日本  74.8歳
3位  スペイン  73.8歳

●世界での健康寿命(男女合わせた)2017年発表
1位  日本  74.9歳
2位  シンガポール  73.9歳
3位  韓国  73.2歳

WHO(世界保健機構)2018年(平成30年)5月25日発表「世界保健統計2018(P60~)」
WHO(世界保健機構)2017年(平成29年)5月19日発表「世界保健統計2017(P86~)」

日本人の男女別「平均寿命」「健康寿命」「健康格差」

世界でトップクラスの長寿国日本。近年、平均寿命と健康寿命の差がわずかではありますが、縮んできました。年々、平均寿命も健康寿命も右肩上がりです。少しずつ成果が期待できます。

●「平均寿命」
男性
2010年次  79.55歳
2013年次  80.21歳
2016年次  80.98歳
女性
2010年次  86.30歳
2013年次  86.61歳
2016年次  87.14歳

●「健康寿命:日常生活に制限のない期間の平均」
男性
2010年次  70.42歳
2013年次  71.19歳
2016年次  72.14歳
女性
2010年次  73.62歳
2013年次  74.21歳
2016年次  74.79歳

●「健康格差:日常生活に制限のある期間の平均」
男性
2010年次  9.13年間
2013年次  9.02年間
2016年次  8.84年間
女性
2010年次  12.68年間
2013年次  12.40年間
2016年次  12.35年間

厚生労働省 第11回健康日本21(第二次)推進専門委員会(2018年3月9日)
都道府県によっても違いがあります。

sponsors
sponsors
こちらの記事もお役に立てるかもしれません。