バジル (Basil)

バジル

学名:Ocimum basilicum
科名:シソ科
抽出する部分:花と葉
主要成分:リナロール,α-テルピネオール

sponsors

はっきりとした、軽いスパイシーな香り。アーユルベーダ医学で広く使われ、人間を保護すると言われ、インドの神に捧げられたりしました。この葉はイタリア料理には欠かせないハーブで、特にトマト料理に使われます。

心の面ではこんなはたらきがあります。

  • 精神的に弱っている時の助けになります。
  • 精感覚と神経を鋭敏にし、集中力を高めます。
  • ヒステリーなどは鎮め、鬱は高揚させる働きがあります。

体の面ではこんなはたらきがあります。

  • 頭痛や片頭痛の改善にとても役立ちます。
  • 頭を明晰にする作用があり、気絶や麻痺を起こしている時の応急に役立ちます。
  • 女性ホルモンに似た働きがあるので、月経障害の改善に。
  • 虫さされなどに役立ち、特にスズメバチに刺された時に有効です。

美容の面ではこんなはたらきがあります。

  • うっ滞している 肌をリフレッシュさせ、強壮します。

神経に刺激作用がある分、大量に使いすぎると麻痺を起こす場合があります。
妊娠中の方は、使用しないこと。敏感肌の人に刺激がある場合があります。

 アロマテラピーの楽しみ方
健康、美容、ダイエット、快眠から資格・就職、占星術まで。アロマテラピーの総合情報です。

sponsors
sponsors
こちらの記事もお役に立てるかもしれません。