パチュリー (Patchouli)

パチュリー

学名:Pogostemon Patchouli
科名:シソ科
抽出する部分:葉
主要成分:パチュロール

sponsors

パチュリーの香りは、カビ臭い湿った土のようで、あまりよいものだとは言えませんが、オリエンタルでエキゾチックな香水を作る時には、サンダルウッドやジャスミンに次いで、欠かせない香りとも言えます。

もちろん使用する時には、ほんの少量加えるのがコツです。東南アジアでは、昔から虫や蛇に咬まれた時の解毒や、衣類の防虫剤として使用してきました。パチュリーの精油は、赤ワインのように、よい環境下で長く保存するほうがよく、年と共に香りが熟成されてゆきます。

心の面ではこんなはたらきがあります。

  • 感情を落ち着かせてくれます。
  • 現実を冷静にみつめ直させてくれます。
  • 大地をしっかり踏みしめるような気持ちにさせます。

体の面ではこんなはたらきがあります。

  • 食欲を抑える作用がありますので、ダイエットを助けます。
  • 利尿作用がありますので、むくみに。
  • 多汗を抑える働きがあります。
  • 虫さされの状態を改善します。
  • 催淫作用があります。

美容の面ではこんなはたらきがあります。

  • しわのある老化した肌を若返らせるはたらきがあります。
  • たるんだ肌をひきしめます。
  • 傷や荒れた肌などの皮膚再生を助けます。

パチュリーは、一度身体や衣類に付くと、なかなか香りがぬけないので注意して下さい。

 アロマテラピーの楽しみ方
健康、美容、ダイエット、快眠から資格・就職、占星術まで。アロマテラピーの総合情報です。

sponsors
sponsors
こちらの記事もお役に立てるかもしれません。