sponsors
ハートのリース

感情を表すフレグランス

バレンタインデーが一般に浸透したおかげで、義理チョコにまぎれこませて、本命チョコを渡しやすくなりました。とはいえ、他とはあきらかに違う、ワンランク上のチョコレートや、プレゼントを渡す時はドキドキものです。
すでに彼がいる人や結婚している人も、この日ばかりはあらためて愛情を表現するスペシャルな日にしたいものです。とにかくプレゼントする以前に相手に対する「気持ち」が伝わらなければ意味がありません。あなたの素直な気持ちを伝えるためにも「こころ」にこびりついている汚れはアロマテラピーで落としておきましょう。

アロマテラピーの方法は、アロマポットで部屋に香らせたり、お風呂、マッサージ、他これまで紹介してきた中で、状況にあう方法を選んで頂ければ結構なのですが、今回はバレンタインでのフレグランスの作り方をご紹介します。

フレグランスの作り方

パヒューム(香水)

お好みの精油を合計で30滴に、エタノール5mlを入れて混ぜ合わせる。

トワレ

お好みの精油を合計で20滴に、エタノール10mlを入れて混ぜ合わせる。

オーデコロン

お好みの精油を合計で10滴に、エタノール10mlを入れて混ぜ合わせ、精製水5mlを加えてさらに混ぜ合わせる。

芳香水

10mlの精製水にお好みの精油を合計で10滴入れて混ぜ合わせ、使用する時にもよく振り混ぜる。

(注意)ここでご紹介したフレグランスは、市場に出回っている香水類と同じく、日光にあたる所や皮膚の弱い方などは、直接皮膚につけないようにして下さい。作ったフレグランスは、遮光ビンに入れるのが理想的ですが、プラスチックのスプレー容器や金属やプラスチックのふたなどが付いたアトマイザーに入れる場合は出来るだけ早く使い切って下さい。

精油を多く使うパヒュームやトワレを作る時のブレンドのコツは、トップノート(柑橘系やメンソー ル系の香り)、ミドルノート(フローラル系)、ベースノート(スパイス系やウッディ系)をそれぞれ取り入れるとニュアンスのあるものになり、香りも長く持続します。お好みの精油の香りが、トップ、ミドル、ベースノートのどこに所属しているかは、それぞれの精油を説明したページの、精油を抽出する部分などから判断して下さい。

sponsors

感情とエッセンシャルオイル(精油)の選び方

イライラする時 ラベンダーローマンカモマイル
緊張している時 イランイランクラリセージべチバーラベンダー
気持ちが落ち着かない時 イランイランクラリセージべチバーマージョラム
落ち込んでいる時 ゼラニウムフランキンセンスネロリローズプチグレンローズウッド
不安な時 イランイランローマンカモマイルサンダルウッドゼラニウムネロリマージョラム
不幸に感じる時 クラリセージフランキンセンスマージョラム
自信がない時 ジャスミンローズネロリ
無気力な時 パチュリーローズマリー
冷静になりたい時 ペパーミントベルガモットユーカリレモン
ショックを受けた時 イランイランネロリプチグレンメリッサ
気分を明るくしたい時 ベルガモットグレープフルーツオレンジメリッサレモングラスローズウッドローズマリー
幸福感を感じたい時 グレープフルーツネロリ
冷めた気持ちから脱出したい時 ブラックペッパーマージョラム
前向きな気持ちにしたい時 ジュニパーマージョラムメリッサローズマリー
シャキッとした気分にしたい時 タイムユーカリレモンローズマリー
舞い上がる気持ちを静めたい時 マージョラム
・・・そして、恋の媚薬 イランイランサンダルウッドジャスミンローズネロリ
sponsors